2010年05月04日

お知らせ twitter

twitterやってます
posted by something at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

宴のあと

久々に賑やかなお正月を過ごした。
もしかすると、20歳?いや高校生以来のおばあちゃんの家で過ごすような正月、それを実家で過ごした。

家族や兄妹とその家族、親の兄妹に従兄弟、はたまた従兄弟の子まで加わっての大賑わい。まるで大家族スペシャル(笑)

皆が幸せそうな顔で近況報告をしているのが、なにより微笑ましかった。
今回は部屋を元気いっぱいに走りまわって遊んだ従兄弟の子供が主役で、「意味不明の覚えたての言葉」で大人を笑わせる。
その子の両親は困っているのだけれど、周りは笑ってる。そんな和やかな風景。

遠い昔、自分たちがこの子供みたいだった。この平和な風景が同じように繰り返されるようであって欲しいなと思った。
posted by something at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

twitterが

twitter、おもしろい・・・かもしれない。
ちょっとハマっている。
ニセモノのタモさんには、3日位そうであることに気がつかなかった。
posted by something at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

出来そこないの夕食

久しぶりにハンバーグを作ってはみたものの、作り方を半分忘れかけてしまっていてお世辞にも出来の良くない作品になってしまった。

あれを毎回、同じ品質で提供するプロのコックさんはさすがだ。

形が崩れてしまった「まあまあな」味のハンバーグを食べつつ、自分はこういった仕事は向いてないなとつくづく感じた。反省。

posted by something at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

ワンセグ・・・

我が家が、ワンセグ携帯がまともに映らない地域だとは・・・
その事実を買った後に判明。

ワンセグを見るために、唯一映るポイント(屋外の微妙な角度)まで行って独り小さい画面に食い入るようにテレビを見ているのって不健康っぽい、かも。ワンセグってたいてい全国どこでもカバーしてるんじゃないのかあ、残念。

ひとつだけフォローするならば、以前持ってたアナログのテレビ付き携帯と比べて「砂嵐」(ザーザーって画面)がないだけ格段に映りは綺麗。
でも、映らなきゃ意味無いじゃん。



posted by something at 00:24| Comment(19) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

口内炎の予防

某国営放送で、「口内炎」の画期的な?治療法が紹介されていた。

ためしてガッテン!(2月25日放送分

曰く、「薬を塗るのは誤りである」と。

今まで口内炎ができる度に毎回、塗り薬のお世話になっていた自分としては見なくちゃ!ということで、その内容は「歯磨きの後のブクブクうがい」で口内炎予防だそうで。

歯磨きはしていたけど、(当り前)市販の薬などでの口腔内のうがいとなるとそこまではしてなかった。
さっそく実行する。

モン○ミンを購入し、毎回の歯磨きの後に、口腔内のうがいを励行。
なかなか、いい感じかも。今のところはお口は異常ナシ。

薬を飲んでいる関係で白血球数の減少→吹き出物や口内炎ができやすい体質のような気がするので、これは塗り薬よりいいかも。
毎日、服薬されている方々も同じ現象なのでしょうか?お互い大変ですね。


posted by something at 23:35| Comment(12) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

お先まっくら

http://www.asyura.com/07/qa2/msg/172.html

そもそも福祉国家はこの国の人口構成では難しいとか。
北欧とは人口が違いすぎるし、人口の構成比が全く異なる。

おまけに日本は「年金詐欺まがい」の国ですから。
悲しい事実。
保険にも入れない、病気がちの自分は・・・百円貯金でもしとこ。




posted by something at 23:49| Comment(9) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

『常に卵の側に』

村上春樹 常に卵の側に

http://anond.hatelabo.jp/20090218005155

これをイスラエルであえてスピーチしたことに、彼なりのメッセージを込めたのだろう。
素晴らしいとしか他に表現のしようがない。

どこかの国の政治屋たちも見習ってはどうか?

posted by something at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

春がきた

ようやく咲いた
今年は、なかなか咲きそうで咲かなかった庭先の梅。
気づいたら、今年もやっと咲いてくれた。

ようやく春が訪れたという感がする。


posted by something at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

寒い寒いと

朝、起きると・・・
朝、起きたら一面の銀世界。

暖かい暖房の効いた屋内じゃ全く気付かなかった。
なんだか珍しくて、さっそく外に出て見てみる。

「うう、思ったより寒い」
一段と冷えた空気が肌を刺すよう。

昼にはとけてなくなってしまったけど、ここらあたりじゃ珍しいから雪ぐらいでも少しは、はしゃいでもありかな?(笑)

「かまくら」とかつくりたくても作れない。雪かきなんてしたこともない。
九州の片隅に住む男の独り言。


posted by something at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

やや情緒不安定気味?

最近は、体調は良いのだが精神的にあまり良くない気がする。
不安定な気分。(面持ち)

夜になると不安になる。
まだ、眠れることだけが救いか。

ネコが昼間だけでもいてくれて良かったよ・・・
頭を空っぽにしていられる。
世間の嫌なことを忘れさせてくれる。


posted by something at 00:35| Comment(10) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

明日から9月

え、もう8月も終わりか。

歳をとると、時の流れがやたら早い。


posted by something at 15:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

ジェネリックってどうなの

毎月の携帯代より高い病院とその薬代。

かかりつけの病院と薬局が、
全部の薬をジェネリックで採用してくれれば
お財布にも助かるのになあ・・・

けど、安全性のこともあるし、新しい薬の開発のこともあるしこれは仕方ない?
主治医はいろいろと安い薬も採用してくれているけど、一番高い薬がジェネリックじゃないんだよなあ。ちょっと辛い。


posted by something at 21:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

ノルウェイの森が映画化されるらしい


「ノルウェイの森」がフランス人監督で映画化される
らしい。

個人的には、実際に映像化されることで原作のイメージが損なわれないかということだけが心配で、少し複雑な心境。

主人公は誰で?新人?ベテラン俳優。
直子のキャスティングはどうするのか?ミドリは?永沢さんはどうなるのだろうか?
まあ、誰もが納得するキャスティングなんて難しいかもね。

フランス人の監督の力量も楽しみ。
どういう手法で、作者の言わんとすることを映像で表現するのか?
フジテレビさん、間違ってもただの「トレンディ映画」にしないでね。
作者も読者も思い入れがある作品だから、責任重大ですよ。

まあ、突撃隊は誰が演じるのか?これはちょっと見てみたい気がする。
あの人かなあ・・・?


posted by something at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

ひさびさのジミーちゃん



ひさびさに、ジミーとさんまのからみを見たけど、やっぱり凄いわ・・


「ガキの使い」
とかに出ていた頃のジミーを、今の10代は知らないんだろうなあ。

近頃のおバカタレントが霞んで見えたよ。

posted by something at 00:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

某ファーストフードにて

シャカシャカチキン

前回あれほどまでに期待させながら、見事にこちらの
期待を裏切って床にスッテンコロリと落っこちてくれた『シャカシャカチキン』へのリベンジ。今回は前のような失敗は許されない。

たかが、100円だろって笑ってるだろうけど、お腹を空かせたいいトシした男が食べ物を床に落とすなんて、そうあることじゃない。
小学校の遠足で、オムスビを落として以来の落胆だったのだ。

閑話休題、コーヒーで口を潤し休憩。いよいよローストチキンだ。
落とさないように慎重に包みを破り大切に大切に扱う。
もはや、100円のチキンに対する行為とは到底思えない(笑)

呼吸を整え、口へと運ぶ。
「多少、ぱさつき気味だけど、思ったより柔らかくって美味しい。」
一気に食べ終えて、前回の無念を無事に返す。

結局、ただチキンを食べたかったのか、それとも前回の床へと落っこちて食べ損ねたチキンの借りを返したかったのか?
それは自分でも判らないのです。
posted by something at 22:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

あの駄菓子が

27日午後2時15分ごろ、茨城県常総市鴻野山、菓子製造業「リスカ」(武藤則夫社長)の製造第3課工場から出火し、鉄骨スレート葺き工場約1350平方メートルが全焼。工場内の乾燥機やベルトコンベヤー、梱包(こんぽう)機などの製造機が焼け、菓子の原料となるトウモロコシや食用油などが焼失した。出火当時、工場内には約20人の従業員がいたが、全員避難しけが人はなかった。

同社はトウモロコシなどを原料とするスナック菓子「うまい棒」や「ハートチップル」で知られ、チョコレートやゼリー菓子などの製造販売も行っている。同工場では「うまい棒」の“タコヤキ味”を製造していた。

(産経新聞)

この前うまい棒を食べたばっかりだっただけにこれはショック。(歳いくつだ)
しかし、怪我をされた方がいなかったのが不幸中の幸いなのでしょうか。ある程度の年齢の人なら誰でも知ってるお菓子っていうのも凄いですよね。

一日も早い工場の再建と、その際には「うまい棒(たこやき味)」を微力ながら買わせていただきます・・・
posted by something at 15:58| Comment(8) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日



もう1年経ったのかなという思いと、まだ1年しか経っていないのかという複雑な気持ちが交差する今日この頃。

入院中は彼女の曲に声に知らず知らず、励まされた気がする。病んでいたときに、その優しい声が幾分なぐさめになったことだろうか。

いろんな音楽を聞くけど、まだ同じくらい好きなミュージシャンには出会えてないなあ。
posted by something at 23:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

100円マックとジャンピングダイブ

飲んでみました。
美味しくなったと評判のマクドナルドのコーヒー

前々から「かなり美味しくなった」とか「スタバのコーヒーよりいい」なんて記事を目にしたからには、どうしても飲まなくてはいられない。

そそくさと支度をし、やや自宅から遠めのマクドナルドまで時間を費やしながらも到着。(自宅の周辺はスタバはあるがマックはない)
昼食時だからか、やや人も多い。田舎だからファミレスやファーストフードみたいなお手軽な所は繁盛しているみたい。

店員「ご注文は?」
自分「えっとコーヒーと・・・(やや間をあけて)これとこれを下さい」何とか注文終了。

噂通りというか、結構、コーヒー美味しい。
スッキリしていて飲みやすく、これが100円かと思うと嬉しくなる。
だって他のコーヒー専門店じゃ250円は当たり前。

しかし、その嬉しい気持ちのまま「シャカシャカチキン」に手をかけ、さあ食べようかとした時に悲劇は起こった。
それは、むなしく手から転げ落ち自分の見ている前で足元へと「ダイブ」してしまったのだ、無断で・・・。

ああ、一口も食しないままお別れなんて悲しすぎる。誰も見てなかったぽいけど、皆が土足で入るココにジャンピングダイブしてしまったキミをボクはこっそり食べちゃおうなんてことができなかった。

暫く躊躇したあとに、店員さんを呼んで小さな声で「スミマセンけど追加でハンバーガー下さい」と。忙しそうな店員さんには迷惑をかけちゃいました。

「交換しましょうか?」なんて言わないかなって少しだけ期待した自分のことを今思うとちょっぴり恥ずかしいのです。





posted by something at 21:35| Comment(8) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。