2010年01月13日

胃痛の辛さ

胃が時々痛い。だけど胃カメラではなんの所見も見当たらない。
それどころか潰瘍もなく、きれいなもんだ。

薬が胃にダメージを与えているのか、自身が精神的に弱いだけなのかといえば後者みたいだ。
あと、脂っこい食事も良くないのか?

胃が良くないのは親も同じ。実はただの遺伝だったりして・・・
posted by something at 23:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

病院受診

鼻水が、咳が数日前から止まらない。
止む無く耳鼻科を受診。数日分の薬を頂く。

この喉の違和感は空気の乾燥から来ているような気もするが、まあ念の為に。
最初はただの風邪かと思っていたら脳内出血だったのが、最初の子供の時の症状だった。

油断は禁物。
posted by something at 00:46| Comment(7) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

最近の調子

たまにはネコでも
最近、体調がすぐれないというか元気ない。
意欲低下気味。
ネコみたいに横になっていることが多い。

そのくせ、食欲だけはある。
(それだけマシか)

「なあ、どうすればいいだい?」
っていくらネコに聞いたって、そりゃ「ニャー」としか言わないよね。
だって、ネコだもの。

ああ、なんだかシンドイなあ・・・・なぜだ?




posted by something at 21:37| Comment(10) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

あれ?体調不良か

のどの調子がいつもと違う。風邪の手前か?
もう、寝よう。
posted by something at 23:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

この痛さは何故に?

夕方くらいから胃がキリキリと痛い。

これ、自分は結構よくあることなんだけど何も食べたり飲んだりする気が起きなくて辛い。
薬のせいなのか、ウォーキングを最近頑張り過ぎなのも関係しているのか?
どちらにせよ辛いことだなあ。

posted by something at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

やっぱり、あの花粉が犯人

つい先日、くしゃみが止まらない話をしたのだけれども、近所に鮮やかな色のキンモクセイを確認した。やっぱり犯人はコレらしい。
決して部屋が汚れているからではない、週に2、3回は空気を入れ替えて掃除機をかけている。鼻はスッキリしないけど原因が分かって気が晴れた。
昨年は何事もなかったはずなのに、今年は当たり?

自分の所の木なら切ってしまうのだけれども、よそ様のものだから前を通るたびに「恨めしそうに」睨んで(?)、何とかならないかなって思う。

掛かり始めのあの酷い状況、(鼻は出る、涙が止まらない)を思えばずっとましだから我慢も出来るけど。
これ以上、あまり薬は飲みたくないから出来れば病院のお世話にはなりたくないものです。薬の種類によっては胃が荒れるし・・・
posted by something at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

ウォーキングの途中、信じられない出来事

もう今では日課となったウォーキング。
・・・といっても週に4〜5日位なのだけど。天候不良や体調の優れない日はお休みという感じでボチボチ続けている。

少ない日は近所を散歩のつもりで、軽く15分程度。
たまに会う小学生達の挨拶が心地よい。
 自分が子供の頃ってこんなに自然に見知らぬ大人に挨拶してなかったなあ、反省・・・。なんて思ったり。

普段、見過ごされがちな田舎の風景も意外にこんなにいいもんだなって感じたり。

いつも同じコースではなくちょっと方向を変えてみてとんでもない山道に分け入ったりして、「あ、この道はここに通じているのか」なんて独りで探検気分も味わったりして楽しんで続けている。

医師からの指摘で始めたウォーキングが意外とここまで続くなんて。実は自分でも驚いている。

今日も1時間以上は歩き、そろそろ帰ろうと家路を急いでいたその途中。こんなに晴れているのに雨?「ポタリ」という感覚が。
すぐ、頭の上方?を何かが横切るような気配。

一瞬にしてすべてを悟り、愕然とした。
そう鳥のフン爆弾直撃(笑)不幸中の幸いは頭ではなく腕だったこと。
「こんなの4コマ漫画じゃあるまいし、ウソだー」

まさか、いいトシしたオッサンが鳥のフ○を直撃されて、歩いて家路についているなどとは誰も知る由もない。

もちろん帰って即、お風呂に入ったのは言うまでもない・・・

漫画みたいな出来事ってホントにあるんだなって思った日だった。



posted by something at 01:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

また、最近は眠いのです

最近、眠い眠い。
今までとさほど変わらない生活なのに「なぜこんなにも眠たいの?」と思うほど。疑問。

昨日も、あまりにもしんどかったのでテレビもネットもほどほどにベッドへ。で、あまりに早く寝すぎたから一旦はトイレに起きたりとか。
ちょっと、生活のパターンとしては良くないかも。

発作を止める薬に、眠気を催す副作用(催奇作用)があるのは知られているのだけど、これが胃の中のほうから眠気が「フワッ―」って来ている感じ。

これって自分だけなんでしょうかね?

posted by something at 21:33| Comment(9) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

検査の結果は

検査の結果は、『異常ナシ』

それどころか、カメラに映った体内の画像は「思ったより、健康そう」に尽きる。まったく学生の頃の、検査の時と同じパターン。

ただ、ちょっと荒れた後の見受けられる胃を見て、「ああ、やっぱりなあ・・・」とひとり密かに感じた次第。

昔っから、心配性。ちょっとしたことで胃が痛くなる気の小さい人間で。

posted by something at 23:41| Comment(18) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

再検査までの長いような短い日々を

まったく憂鬱だよ・・・
近々、行う『再検査』の為にもらった病院からの「頂き物」

検査の結果がはっきりするまでは、胃がすっきりしない日々が続くんだろうなあ。どうか、再検査は何事もありませんように。
posted by something at 23:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

健康診断でまさかの

まあ、受けてみるか・・・くらいの軽い気持ちで受けた健康診断で、まさかの再検査。
悪いのは頭(脳)だけじゃなかったみたいで。
さすがに、もう若くないってこと?

まだ、この歳だから最悪の事態は・・・ないよね。
そこまで神は意地悪じゃないでしょう。

とりあえず、再検査で「異常なし」ってはっきりすれば今のもやもやした思いも晴れるのに。
心臓に良くないね、まったく。
posted by something at 21:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

いつもと別の病院にて

いつもの病院ではなく、別件で他の病院で診察を。
脳外科ではなかったためか、患者も老若男女いろいろ・・・

時には他の病院に行ってみるのも比べるという意味で、重要かもしれない。実はあたりまえと思っていることがそうではなかったり、(患者の立場で)はっと気付かされたり面白い。

久しぶりの痛い治療。
まさかの局所麻酔まで登場。心の準備が・・・。
数十分後、無事に終了。今のところ、何とか良い感じ。

しかし、ここにもマスクはなかった。
自分の後から来たおばあさんも「マスクはないの?」と。
薬局「すみません、品切れでして・・・」

さしずめ、自分もまわりもマスク狂想曲といったところ。
posted by something at 14:48| Comment(19) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

久しぶりに体調不良・・・・

ここ最近調子よく経緯してきたはずの体調。
それが先日、突然気分が悪くなる。

久しぶりに味わってしまう、「あの気持ち悪い感触」
(発作の前触れって皆、こんな感じなのかな?)
意識もしっかりあったし、周りの状況もいつもより把握は出来ている。
普段よりは軽い部類だったみたいだ。

薬は忘れてない、睡眠は足りている。
そうなるとやっぱり季節がら?

この季節は起きやすいのかな?
他の方はどうなんでしょうかね?


posted by something at 21:39| Comment(53) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

MRIの凄さ


なぜ、MRI室は鉄製のものが持ち込み禁止なのか痛いほど分かる動画

われわれは、こんなものに頭をつっこんで検査している・・・
内臓とか他の場所には、異常がないのか疑問になる。


posted by something at 00:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

鼻が

相変わらず鼻水がズルズル。治らないもんだね・・・
ああ、辛い。


posted by something at 23:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

なかなかなあ・・

最近はこれが手放せない
うーん、なかなか咳が治らない。
困ったものだ。

これには、あと数日はお世話になるかも。


posted by something at 17:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

1種類減る

また、薬が1種類減った。
食事と運動に気をつけたのが効果が出たのだろうか。

とにかくも胃にもお財布にもやさしい事実。
素直にうれしい。

posted by something at 00:05| Comment(14) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

avmの再出血の例

posted by something at 23:07| Comment(9) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

あぶない、あぶない

危なかった。
飲んだつもりでいた、薬。

今日は出かけていて、薬を別に持ち歩いていていつもの場所と違うところに置いていたのが原因。
早く、気付いて飲んだので何でもなくてよかった。

これが、翌朝まで飲むのを忘れていたりすると薬と血中濃度の関係で発作を誘発するらしい。
入浴中におきてしまったらと思うと怖い。
実際に、以前お風呂上がり直後の発作があったのだ。

いろいろと飲み忘れの工夫はしてる(つもり)なんだけど、それでもやはり危ない思いはしますね・・・・だめだねえ。

posted by something at 22:36| Comment(8) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

発作のタイプ


<てんかんの症状>


こういうのがネットサーフィン中にあったので。

最近はすっかり落ち着いて検査でも、目立ったスパイクの所見が見られなくなってきたのだが油断はできない。

いまだに自分はどのタイプか分ってないなあ・・・
子供の頃とタイプが変わって来ているから、自分では詳細な判別ができにくいといった方が正解か?
まあ、医師は把握できていて、今は合った薬も処方されているので不安はないけど。
posted by something at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。