2006年06月08日

やっと快復

ひどい風邪をもらってきてしまったようだ。
今現在はなんとかこうして、PCに向かえるまでに快復した。

外から帰っても、うがい手洗いもするし原因はやっぱり「あの時」かなあ?
最近は食欲もなくって体力が落ちていたのも一因かも。

生きているからこそ熱も出すし、ご飯も食べられるんだろうな。
最近はつくづく、生かされていることを思い知らされることが多い。

posted by something at 17:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

よもやの一言

先日、中学時代からの友人が久々に家に来た。

ふらっと来るのは、けっこうあることで「仕事で近くに来たから・・・」や「休みで久々に」といった感じでお互い年に数回は顔を合わせていた。

中学・高校からの知り合いであるが、普通の中学・高校の男子がしそうであろう「色恋沙汰」系の話なんて、我々はこれまで一切したことなかった。

仕事のグチ、お互いの近況、旧友のことなどなど・・・
そこに「女性」の話が出てくることはまずなかった。
(単に疎かったのか、照れで隠していたのか?今でも不明だが)

それが突然、家に来て

「今度結婚することになって・・・」(友人)

ハー・・・・・・?(唖然)(自分)

これまで、女の子の「お」の字も聞かなかっただけにビックリ。
とにかくも、おめでとう。

一生、独身かもしれん、この調子では・・・・








posted by something at 00:02| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

心配されるこれからの脳外科

脳神経外科を専門に選んだ若手医師、数年前より2割減少[共同]

やはり、過酷な労働条件も影響しているのだろうか?
この科は知力は当然、体力も必要とされる科目だと思う。

しかし、2割も減少というのは由々しき事体。

posted by something at 23:57| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

あれからもう何年?

そうそう、確か十数年前のこと。

彼の死をテレビのニュースで知ったのは、学生時代の友人と来ていた食堂でだった。

「おい、オザキが亡くなったってニュースで言ってるぞ」
「・・・は?嘘だろう・・・・」

なぜ?どうして?事故か、病気か?

それまでせいぜい彼の曲は2曲くらいしか知らなかったけども、確かJRのCMで使われた「I LOVE YOU」が強烈な印象を残していたのを覚えている。
(今、聴いてもいい曲だと思う)
あとから聴きなおしてみて、何でもっと早く彼の曲に触れなかったのか後悔したくらいだ。

何だかそれ以降、後追い自殺とかやたら社会問題になった記憶もある。

そんな若者や、未だに彼の曲で一儲けしようというレコード会社(営利企業である以上やむを得ないが)、遺産相続を週刊誌に書かれた遺族など・・・
天上の、いつまでも26歳のままの彼は何を思うのだろうか?

さ、今日は今から尾崎の曲を聴いて寝ることにしよう。





posted by something at 23:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

無題

間近に「死」を抱えながら生きている人に何という言葉をかけるべきなのか・・・
それがなおさら本人がその事実を知らないのであれば、なおさら難しい。

安物のドラマみたいに現実はいかない訳で、何も言葉は出てこない。

もう、言葉を発する気力さえ無くなっているとは・・・
正直、驚いた。

何も会話は無かったけど、帰り際に強く握った手が、

「来てくれて有難う」

そう言っている様に思えてならなかった。








posted by something at 23:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

桜0329

今年、やっと桜を見に行った・・・

山桜も公園のそれも綺麗で、この前までの寒さが嘘のよう。
posted by something at 00:02| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

無題

今日、あったことをどう書けばいいのか戸惑う。
すっきりしない天気に、言葉にならない寂しさ。

久々に会ったとはいえ、ほんの1、2ヶ月ぶり。
もっと早く会って話をしておくべきではなかったのか?
自分も他の皆も。

会う前は冗談の一つでも言う予定が、それもできなかった。
とてもそんな気持ちになれない。
なにもしてあげられない自分も情け無い・・・

今日はそんな想いだった。
あと、何回会うことが出来るのだろうか。


『死は生の対極にあるのではなく、我々の生のうちに潜んでいるのだ』
(ノルウェイの森)








posted by something at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

辺野古反基地600日の戦いが全国放送

●海に座る〜沖縄・辺野古反基地600日の闘い>

琉球朝日放送制作
の、『海に座る〜沖縄・辺野古反基地600日の闘い〜』
全国放送決定とのこと。

今、何が沖縄で起きているのか、沖縄在住以外の我々もこれは見るべきではないかと。

放送日時、時刻は系列各局で異なります。下記ホームページでご確認下さい。

http://www.asahi-net.or.jp/~qg2n-tir/syuuhou.html





posted by something at 01:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

今日の買い物

20060226_branchi.jpg
古本屋でブランチの本なんて買ってみた。

最近、やたらと小腹が空くもので。

写真が綺麗でそれらを見ているだけで、お腹が鳴った。
早く材料を買ってきて調理しなくては。


posted by something at 00:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

春がここにも

庭に咲き始めた梅
何時の間にか、庭の梅が花を咲かせていた。
三寒四温とはよく言ったものであったかくなったり、そうかと思うと寒くなったりを繰り返しつつも確実に春は近くまで来ているようだ。

さすがに沖縄のような「桜が咲きました!」というニュースはここではまだ聞かれないものの、こんな綺麗な花を見ることができて少し得をした気分。
今年もこれで、祖母と母とで梅酒作って家族で飲むんだろうな・・・

でも、われわれ脳の手術経験のあるものにとっては季節の変わり目は何故か、体調を崩す謎めいた時期でもある。気をつけなくては。

posted by something at 23:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

結局、旗だけ

20050212_hata1.jpg
今日は天気も良く、折角の日和だったのでちょっと街まで外出。
ちょっとしたお祭り(○○祭り)みたいなのを近くでやっているという。
ほぼ未確認情報だけで外出し駐車場はあるのかとか具体的な場所とか分からず近くまで行き人に聞きつつ到着。

色んな出店が出ていて、昔の夏祭りを思い起こさせる。
佐世保バーガーを食す、美味かった。

その後に近くであるらしいというJリーグのキャンプ地に行ってみる。
「へー、どんなんだろう・・・」

しかしグラウンドには誰もいない・・・?

近くには張り紙が。


「本日は○時からの練習になります」


うわー、まだまだだ。
待ちきれない。
どうりで誰も居ない訳で。

結局、グラウンドと旗の写真だけ撮って帰ったのでした。
残念。


posted by something at 00:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

以外と年なんだ・・・

あなたの精神年齢チェック
やってみた

・・・・まさかの結果

精神年齢   82歳
精神的未熟度 55%
精神的自立度 100% 
精神的熟考度 100%
精神的悟り度 100%

・・・・・・・・・。

絶句。

明日から縁側でぼーっとひなたぼっこしながらお茶でもすするか・・・
(ちびまるこちゃんの友蔵じいさんみたいに)


このチェックやってみたい方はここでどうぞ・・・↓

http://www.goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c033


posted by something at 17:31| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

復活!

20060124_aozora.jpg

今日はいい天気。
先週までの、あの悪夢のような風邪もうそのよう。

しばし、日光浴を楽しみました。
昼は独りで土鍋で豚ばら肉と白菜煮を食べ、ようやく生きかえった感じです。

もう風邪なんてこりごり。
posted by something at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

珍しくドラマに出るらしいので

kumiko_0113
テレビでなかなか見ることのできない数少ない女優さん。
映画で高い評価を受ける以前から、なんとなく「良い風情の女優さん」と思っていた。

取りあえずは見てみることにしとこっと・・・




posted by something at 19:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

今日の昼ご飯

mos_20060110.jpg
ちょっと久々にモスバーガーを食べた。

学生時代はアパートの近くで友人と深夜に、このモスやミスドで暇をつぶしたものだ。
(当時のモスバーガーはマクドナルドと比較して味は抜群だったが、その分高かった)

真面目なサークルのこととかボランティアの会の小さい会合。
そうかと思えば、どうでもいいような女の子の話だとか・・・
今では、話相手の殆どは家庭を持ち、子供までいたりして。

相変わらず、のんびりとコーヒーをすすっている自分。
大丈夫か・・・・・・?

(画像は「お客様アンケートの紙」)
posted by something at 23:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

時間が空いたときに

chuya_20060109.jpg

中原中也の詩集。
ベッドに横になってふっと読んでいます。

「山羊の歌」「在りし日の歌」が収められています。

「在りし日の歌」には生後、すぐに亡くなってしまった息子(文也)への哀悼の歌もあり読んでいるこちらの気持ちも切なくなります。


posted by something at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。