2007年01月18日

唯一観ているドラマ

ishida_yuriko
若い頃と違って、段々観るテレビの内容も変化してくるものだ。
ドラマもしかり。

高校生や20歳前半の頃は今では笑いのネタにされていそうな恥ずかしいような恋愛ドラマも見ていた。それが、一旦社会に出てテレビを見なくなり世の中で何が流行っていて誰が人気があるのか分からなくなってくると、もう最後。
取り返しがつかない。立派な「オジさん」だ。(親戚のイトコ談)

時間が有り余ってしまっている今でもドラマを見る気持ちになれない。そう、ドラマの主人公と自分が年齢のギャップのあるからかもしれない。
大体、出ている人が良く分からないこともある。

そんな中、今回チェックして観ているのが

「今週、妻が浮気します」

夫役のユースケサンタマリアと妻役の石田ゆり子が好演している。

特に石田ゆり子は若い頃より、今のほうが個人的にずっと良い。(というか好き)
あの、ショ−トカットがとても良く似合っていた。
「あの二人は普通、結婚しないだろう」とか「ゆり子さん変らないなあ・・・」とか邪な思いを持ちつつも録画して、二回も見てしまうのでした。
posted by something at 23:35| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

風邪のち鼻炎、ときどき咳

今、使っている点鼻薬
年末から風邪?、がひどくなった。
辛いのが、中途半端に出そうで出ない鼻水と咳。

鼻呼吸が困難で、これは脳にも良くない。

鼻水だけでいいから何とかならんかなあ・・・・?
薬の関係で、飲める風邪薬も限られてるし。
posted by something at 23:11| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

驚き

外の洗濯機に氷が・・・・
さすがに、最近は九州といえども沖縄ではないから冷え込みがぐっと厳しくなり「冬らしさ」を実感しているこの数日。
かといっても、北国と違い雪が積もって交通に阻害が出るわけでもなく寒いなりに冬を感じていたわけであるが、本日洗濯しようと外にある親の仕事着専用の古い洗濯機(15年モノの二層式!)を使用しようとフタを開けてみたところ・・・

あれ?洗濯物がなんかの上にひっかかる??

「ん、表面が、こ、凍ってる・・・」
大して厚くはないもののここまでの氷が張ってるとは。

雪が当たり前のように降る北国では当然だろうけど、雪が年に一回降り積もれば珍しい九州南部。こんな些細なことですら驚き。




posted by something at 00:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

鹿との遭遇

鹿に遭遇
帰り道で、鹿に遭遇。
山道だったとは言え、いつもの年ではあまり見られない現象だそう。

餌が不足してここまで下りてきたみたい。
あまり、人間を怖がる様子がないのに驚いた。
posted by something at 00:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

これも薬の副作用かな

ここ数日、かなり「胃もたれ」して気持ち悪い。
薬のせいなのか、食べ物のせいなのか、不規則な生活のせいなのか?

これらが複雑に絡み合ってるんだろうな、実際は。

でも、・・・気持ち悪い。

大人になってからこの病気になって薬を飲まれている方はどうなんでしょうかね?薬の副作用については。あまり、同じ病気の方を街や病院でも見かけしないので。


posted by something at 23:10| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

ひとり言

ネコ(に)夢中
また、今日も世知辛いニュースがテレビやラジオから流れてくるよ。
嫌になるね。
真っ直ぐにこちらを見つめる、その瞳の奥の中で君は何を思うのかな?

これもたわいないネコ馬鹿の独り言だろうね、きっと。


posted by something at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘れていたこと

ここ最近の陽気で、年賀状を作るの忘れてた・・・・
もう12月だったなんて!



posted by something at 15:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

同じ病気を体験された方の本の紹介

「月と光の道しるべ」新風舎

専門学校卒業直前に自分と同じAVM(脳動静脈奇形)で倒れ片麻痺となるも懸命のリハビリにて社会復帰を果たす著者の記録。

自分は「この病気で辛いなあ・・・」、「こんな病気の人間は他には会ったことないや」と悲観に暮れてばかりの昨今ですが、この、「きのこ」さんの本を読んでいると何と大変な思いをされたのだろうか・・・とただただ、頭が下がります。


「月と光の道しるべ」   於月野きのこ

詳細はこちらで。特設HP




posted by something at 00:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

生涯初の会見かも

もしかしたら、「動いているハルキ」をはじめて見たかもしれない。
これまでは本の片隅の小さな写真でしか彼の姿を窺い知ることはなかったから。

文学賞カフカ賞の授賞式の映像がニュースで放送されていたのだ。
それは30日にプラハで行われた。

地元メディアとの記者会見で、「カフカは15歳で出会って以来、1番好きな作家だ」とプラハ生まれの実存主義文学の先駆者に対する敬意を示した。代表作のひとつで、チェコ語の翻訳が今月20日に出版された「海辺のカフカ」の主人公の少年をカフカと名付けたことについて、「カフカへの恩返しだ」と語った。

 ホテルの会議室に設けられた会見場には、記者約60人が詰めかけた。マスコミに出たがらないことで知られる村上さんは「生涯で初めての記者会見。そして、最後になるかも知れない」と述べ、笑いを誘った。
yahooニュースより

村上春樹にとっては『カフカは15歳で出会って以来、1番好きな作家』かもしれないが、自分にとっては『春樹は15歳で出会って以来、1番好きな作家』である。

今でも彼の「ノルウェイの森」をちょっとした外出時には持って行って読む。何度読んでも自分の学生時代のことや仲のよかった子のことが思い出され、泣きたい気持ちになる。

それが何故だかは、未だによく分からないのだけど。
posted by something at 01:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

あっという間の数日間

空は高く海はどこまでもきれいでした
ちょっとした旅に出ていた。

今、住んでいる所と違い、本屋も大きなスーパーも近くにコンビニさえないそんな環境。だけど、海も空も綺麗でわずか数日の滞在はあっという間に過ぎてしまった。

近いうちにまた行きたいな。
今度は、釣り道具を持って。
posted by something at 17:48| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

おめでとう

それにしても、友人の彼には勿体無いくらい綺麗な花嫁さん。
真っ白な衣装が彼女を際ださせていた。

友人と初めて会ったのが中学校だったから付き合いは、既に20年近くになる。

思春期の頃の昔から「オンナ」の話なんてお互い皆無だった。
学生時代は大人しい部類だったし。

朝、毎日待ち合わせて一緒に通った高校も大学受験に忙しくそれどころじゃなかった。待ち合わせに遅れてくるのは大抵、こっちだっけ・・・(笑)

大学は別々で、それでも年に数回は会っていた。
特に用は無くとも食事に男二人で通ってたっけ。

社会に出てからもやはり途切れることなく会っていたのは彼くらいで、なんだか彼と会うと中学や高校の頃の自分を思い出せて嬉しかった。
小学校からの付き合いの友人がいない自分にとっては最も古く大事な友人の一人でもある。

きっとこの人のことだから結婚する時は直前に突然紹介するだろうなってな妙な予想が見事に的中してしまったわけで、なんだか苦笑い・・・

でもでも、嬉しいことにはかわりない。彼らの祝福を心からお祝いしなくては。
ホント、良かった。
次は一日も早く赤ちゃんが見たいな。




posted by something at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

広い空の中に

20060930_air.jpg
夕方、コンビニへ。
何気なく空を見上げると、遠くには飛び立ったばかりの飛行機。

この街へ越して来たばかりの頃は騒音になれないこともあったけど、今ではそれもこの町の個性として理解できるようになった。

あんな広い空の中の、点のような飛行機の中に大勢の人が乗っているなんて。
人間のやることってすごいなあ・・・・
posted by something at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

ちょっと以前の話ですが

少し前に当選したほぼ日シール
片づけをしていたら、ちょっと前に当選した「ほぼ日刊イトイ新聞」のシールが。
簡単なアンケートに答えて、無事?当たったモノ。

ヤフーのトップページとこの「ほぼ日」は毎日のように見ている。
まだ、インターネットがこれまで爆発的に普及する前(ISDN回線の時代!)からのお付き合いでもある。

こんなちょっとしたモノでも、やっぱり「当選」というのは嬉しい。

posted by something at 23:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

螢・納屋を焼く・その他の短編

螢・納屋を焼く・その他の短編

何気なく、近所の本屋で取って立ち読みしてみた作品。

村上作品でも、短編は珍しいかな?ということで読んでみた。
この中の「蛍」は、自分が高校生の時に初めて読んで、深く感銘を受けた「ノルウェイの森」に限りなく似ていて、文章の一つ一つに至るまでそっくりであった。
(もちろん、この「蛍」が「ノルウェイの森」の原形であるらしいから当然だが)

ノルウェイの森を読んだ当時(もう15年近く前になるか)に、ここの蛍の逸話が妙に気になったのを覚えている。
きっと何かを暗示しているのだろうけど、当時ははっきりと理解できなかった。
無論、今でもただの憶測のみで明確な答えなんてないけど。
posted by something at 22:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

珈琲党に朗報?

ありそうでなかった・・・・、

ティーバックのコーヒー


これまで有りそうでなかった、ティーバッグのコーヒー。
9月にUCC上島珈琲より発売される。


ちょっと一杯だけ手軽に飲むときや、手元にコーヒーメーカーがないときなどに重宝しそう。

昔、紅茶党。現在コーヒー好きの自分としては朗報。
新モノ好きなので、ちょっと試してみたい。

豆を挽いて、コーヒーメーカーで煎れるのとどう違うか、楽しみ。
posted by something at 23:15| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

祝!梅雨明け宣言

漸く梅雨明け発表
漸く梅雨明け。
鬱陶しい季節も何とか乗り切り、ほっと一安心。

この、夏特有の青空を見ると「夏が来た」って感じで嬉しくなる。

さて、今年の夏は何をしようか・・・・?
posted by something at 23:33| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

猫と焼肉と

ご飯まだかな・・・・?
久々のベランダでの夕食時に、その臭い(焼肉)につられてかどこからか野良ネコがひょっこりと。

黙って「じーっ」と肉の方を見ている。
そうなるとこちらも無視して食べるわけにもいかず自然と、ひとつふたつと肉の「お裾分け」

ちょっと、痩せすぎの野良ネコだってたまにはいいもの食べたいよね。

警戒心がホントに強くってこちらが見てると食べない。
見てると食べない。わざと目をそらすと食べ始める。
もう1回見ると、「ピタ」と食べるのをやめる。
そらすと、食べ始める、の繰り返し。

そのうち警戒心も薄れて、ホットプレートの近くまで寄ってくる。
(もう、肉は食べ終わっちゃったのに)

でも、そんな田舎の自由気ままな野良ネコがたまには羨ましくも思えるのです。

また、今度屋外で焼肉する時はいらっしゃい。
お肉、準備して待ってるから(笑)

posted by something at 00:22| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

明けない梅雨

いつもなら、もう明けてもいいはずの梅雨がまだ明けない。

それどころか、例年にない大雨がここ数日九州に降り続き災害をもたらしている。
台風の進路もおかしな感じで、雨もこの数日で1ヶ月分は降っているとか。
昔、住んでいた町が災害に逢っているらしい・・・

この雨、明日も降り続きそうだ。
ラジオも折角の、お気に入りの唄が流れてきたところで災害情報が流れてくる。

いつまで、こんなのが続くんだ?





posted by something at 00:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

迷走台風

台風、ここは直撃は避けられそうである・・・
ちょっと前まで風が強かったので、いよいよか!と覚悟していたのだが。
前線に行く手を阻まれて、台風もここまではこれなかった模様。
雨

でも、沖縄や奄美の皆さんは、どうかお気をつけて。

posted by something at 21:59| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

運動不足か

総コレステロール  やや上限オーバー
LDLコレステロール  ぎりぎり範囲内
トリグリセライド  やや上限オーバー
HDLコレステロール  充分に範囲内

LDLだけが結果に書かれてなかったのですが、
LDLコレステロールは、ここで数値を入力して自分で求めました。

梅雨だとかなんだとか、いい訳しながら運動してなかった。
今度、晴れたら散歩しなきゃな。


posted by something at 17:30| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。