2008年01月23日

もうじき


http://www.craseed.net/houdou.html

解散の気運は高まりつつあります。
介護保険や年金保険料を搾取する今の与党に鉄鎚を

選挙には行きましょう。
posted by something at 00:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

遅めの初詣出

御神籤を引いてみたら・・・
少し遅めの、今年初の運だめし。
なんだか微妙な結果に神妙な面持ちが・・・。

まあ、「末広がりの末吉?」なんて無理からな解釈で己を納得させることにする。
うん、それで良しとしよう。

posted by something at 22:40| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

粋なニュース

http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200712260003.html

正月からラジオのニュースから、ふと流れてきたこんなにも粋な話題。

オレゴン州アシュランドで差出人は故人、返信用の住所は「天国」。
そんなクリスマスカードが配達され、受け取った人々を驚かせている。

フィッチさんは死去する前にクリスマスカードを書き、なじみの散髪業パティ・ディーンさんに投函を依頼。あて名リストと、郵便料金が値上げしたときのため、やや多めの費用を渡した。

「今年は自分で投函できそうだ」
そう話した1週間後に、フィッチさんは亡くなった。

フィッチさんはカードで、「ちょっと戻ってカードを投函してもいいかと『大ボス』に聞き、やっとOKが出た」「ここのことを知らせてあげたいけど、言葉では言い尽くせない」などと報告。最後は、「おそらく近いうちに会うことになるでしょう。あなたが思っているより早いかもしれませんよ。メリークリスマス」と結んでいた。


フィッチさんは亡くなってしまったかもしれないけど、その記憶と想い出は確かに皆の心に刻まれたのだろう。
こんな人生でありたい。

posted by something at 23:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

コタツの魔力

またまた、テレビを見ながらコタツで寝てしまった。
目覚めたら、早朝。

自己嫌悪・・・

コタツは駄目だ、居心地が良すぎる。

そのうち、風邪ひくかも。




posted by something at 00:29| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

とれたての茄子だからこそ美味い

茄子を使った新しいレシピを
畑で採れたての茄子を使って・・・

1.皮を厚めに剥き、さらにたて→麺状(4ミリ程度)に切る
2.それをアクをとるために暫く水につける
2.水気をとり、かたくり粉をつけ、今度は熱湯で茹でる
2.色が変わったら取りだし、氷水で冷ます。
3.しっかり水気を切り、皿の上に盛り付けその上に納豆と玉子の黄味をおき、麺つゆなどかけて食す。

何かの番組でやってて、美味しそうなのでやってみた。茄子の意外な食べ方って感じで新しい感覚。また、今度試してみよっと。

昼はこの日はコンビニ弁当。で、夜中がこれ。いよいよ、独りでも困らなくなってきたようだ。寂しいもんです・・・。
【16日レシピ訂正】
posted by something at 23:29| Comment(23) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

たまには、こんな豆腐

噂?の「男前豆腐」
運動不足なのだか、単なる出不精なのだか最近の検査でもコレステロールの値が高くお薬のお世話になっている今日この頃。

運動もさることながら、食生活にも問題はなかろうかと少しずつ見なおせるところは見直している。
親が仕事の場合(殆どですが)、食事の支度は自分でしている。
最近も出汁をしっかりとって、味噌汁の塩分をちょっと減らそうかと工夫。

「でも、いつも同じ豆腐で飽きたなあ・・・」
そう感じていた今日この頃、コンビニでこの話題の豆腐を発見。
そう、「男前豆腐」!!
珍しいモノ好きの自分は迷わず購入。

早速、味見。
「ん?豆腐というより豆腐味をしたデザートっていう感じ・・・かな」
工夫するとさらに美味しい味になるかも。
美味しく健康になれれば、一石二丁(豆腐だけに・・・)

最近、油ものばかり食べてたから。少しは気を付けなくては。

posted by something at 22:56| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

幸せな仔猫の横顔

親と子の休日
君たちの声が聞こえると、ここの住人はそわそわする。
どうやら、ほっとけないらしい。
窓から出てきては、ちょっかいを出したり昼食の残りをあげたり。


だって、かわいくってかわいくって、もう(笑)

それにしても、母ネコのまだまだ甘えて、べったりの子猫やきょうだい喧嘩をしたりする風景を見るとそれだけで笑みがこぼれてきて、なぜだか幸せな気持ちに浸れるのです。

ネコ馬鹿っぷりが治まるどころか、加速してます。
約1名のネコ嫌いがいなければ、絶対に飼ってるんだけどなあ。


posted by something at 00:53| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

ささやかなる贅沢

最近、読み始めた村上春樹の本
最近の買った村上春樹の本。
なんだか気づいたら、今ごろはこの小説家の本ばかり読みふけっている。
いつからか殆ど漫画は読まなくなった。理由はわからないけど。

特に目的もない外出の時は、近くに書店を探し、彼の小説のコーナーへ。
まだ読んでなかったタイトルを見つけたときの嬉しさ。

琴線に触れるものがあれば、とりあえず買って読みふける。
何と言う、それでいてささやかな贅沢。
posted by something at 23:49| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

美味い!!取れたて野菜

都会に住んでいる場合はどうだか分からないが、こんな田舎(最も近い駅まで車で20分近く)に住んでいると周りは、山や畑で家庭菜園なんて持っていても何も珍しくない。

我が家も周りは田舎なのだが、ちょっとした庭くらいはあって、それが今までは専ら「観賞用の花」を植える為に用いられていた。

ここの空いたスペースになにか、「食べられれるもの」を植えれば成長と満腹感の2重の喜びを得られるのでは・・・と考えた自分はアドバイスを受けつつ荒れた土地を耕し、そこに色々と食べられるものを植えてみた。

キュウリ、レタス、ナス、カボチャ、トウモロコシなどなど・・・
愛情を込めて水をあげ、雑草を取ってあげる。
「早く大きくなれよ」って。まるで、子供を見るみたいに。

キュウリは、もう食べられるくらいに成長。

早速、食してみる。
「・・・・・美味しい!!水々しい」

取れたてのほぼ、無農薬野菜。
これは、お店じゃ買えません。

他の野菜も成長中。食べるの楽しみ。





posted by something at 00:44| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

寿命か?HDD

そろそろ、HDDの寿命が来るんじゃないだろうかという気がする・・・

新しいのを買う予算もないしなあ。

posted by something at 16:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

『きっと忘れない』

自宅にあるアルバム達
ニュースを見るのが日課。

「お、珍しいZARDが出てる」
男だがけっこう好きで昔から聴いていたのだ。

(そういえば、最近目立った活動してないなあ・・・・)

ニュースが続ける。
「ZARDのボーカル坂井泉水さんが入院先の病院で転落して死亡しました」

!?=*+@・・・・・?
そうだったんだ、入院していたのか。
何も知らなかった。
ベスト盤ばかりで、新しいオリジナルアルバムの話も聞かなかったし。

自分も入院中や退院してからは彼女の曲はよく聴いたなあ。
とってもいい詩を書く人でもあった。

二十歳の頃の想い出が、またひとつ目の前からなくなって消えていってしまったそんな寂しい夜・・・。





posted by something at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

雑誌を衝動買い

asou_tvjapan
ドラマ「時効警察」久々の再開。
それに呼応するかのように雑誌でのインタビューなどが次々に掲載。
メディアに滅多に露出しない「映画女優」だからこれは素直に嬉しい。

初めて雑誌で見て、「いいな」と思ってから、あっという間に映画の世界の人になってしまったようで、テレビでお目にかかる機会はないわけで。

ドラマもだいぶ肩の力を抜いて見られる感じで、自分にはちょうど良いかも。たまには頭の中を空っぽにてこんなドラマを見るのもストレス解消にはいいのかもしれない。
posted by something at 01:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

眠い・・・

季節のせいなのか?
ここ数日の強烈な眠気。
特に昼食後が酷い。

眠い眠い眠い・・・・・

コタツでウトウト・・・・
気付いたら1、2時間くらい寝ていたりする。

薬を飲まなかったらもっと頭がすっきりと冴えるのだろうか?なんて無駄に想像する。確かに子供の頃は薬なんて飲まない(そこそこ)健康な子だったはずなのに。

まだ、今の薬でこれだけで抑えられるのなら良しとしなきゃいけないんだろうな、きっとそうなんだろうな。

posted by something at 22:57| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

突然の旅

綺麗な海でした
朝、いつものようにぼんやりと起きテレビを見つつノロノロと家事をこなす。また、いつもの一日の始まりか、と思いつつもそれなりに過ごしていた、そこへ・・・

「島に行くからすぐ準備しろ」との父からの電話。えっ!ジョークだろ?なんて本気らしい。
即座に切符を手配し、着替えの支度を済ませる。
飛行機で行けば、あっという間といえども距離はけっこうある。

その電話から数時間後は、もう島上の人。
思ったより気温は上がってない。

着くなり、農作業を手伝い。なるほどこういうことね(笑)
この後の食事が美味しく、いつもの倍は食べたかも。
ここ(南の島)で健全に暮らせばなるほど、長寿なわけだ。

夜も9時前には寝てしまう。
ほんの数日間ではあったが、何だか健康のヒントがあったような気がする今回の旅だった。

posted by something at 01:23| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

無題

テレビで偶然、目にしたニュース。


複数の大学教授口座にタミフルの輸入販売元の製薬会社から年に数百万もの寄付金が発覚。


被害者の会の、子を亡くされた親の怒りの声が印象的だった。
今後の展開はどうなるのか。


posted by something at 00:16| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

気付かされる現実

結局、温泉には入らず・・・
家族で、ぶらりと食事と温泉へ。

しかし、自分は先日のこと(発作)もあったため入浴は今回は遠慮する。温泉あがりの両親は気持よさそうな。入りたかったな、できれば。

こういうときに自分が「少しだけ病気である」ことに気付かされる。

普段はなんでもない、知らない人から見れば全くの「健康風」な自分ではありますが。

posted by something at 23:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

久々の・・・

確か、具合の悪い日が多々あり「どうも、おかしい?」と感じたのが昨年の秋頃。
それから、平静を装ってきた自分の脳が久々に「大荒れ」。

どうも入浴前から気が何となくのらなかったのだが、テキパキと済ませいつものように頭を乾かしていると・・・、「・・・やばいっ」(前兆が来たということ)あとは、あまり覚えてないけど、いつもよりは軽い感じだったかなくらいの記憶。
そう、暫く数十分ほどそのあと寝てしまったので。

やはり、季節の変わり目は怖い。
なかなか薬を飲んでも治まりません。

posted by something at 22:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

これは薬害ではないのか?

たとえ、インフルエンザでどんなに辛くとも高熱にうなされたとしてもタミ○ルだけは勘弁して欲しいと思う昨今。

あれって、やっぱり薬害なんじゃないのか?
なぜタ○フルに使用中止が出ないのか。
(詳しくは検索を)

教えて欲しいものだ、日本の製薬会社ならびに大儲けしたといわれている米国前国務長官殿。

彼らには子を亡くした親の姿が想像できないのだろうか?






posted by something at 00:41| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

雨の日の憂鬱

雨が降る日は憂鬱。

日の光を浴びることが出来ない
予定されていた野球も中止
ぶらりと散歩にも行きにくい

何より、猫と外で遊べない・・・
猫が悲しそうな泣き声で、「みゃあみゃあ」と向こうからこちらを見て泣いていた。

今日はごめんね。明日、遊ぼうか。

最近、これだから雨の日は嫌いだ。







posted by something at 23:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

あのドラマが復活


http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20070131-149448.html


「時効警察」が復活

今ごろ、このニュースに気付き、もうワクワクしているわけで。

前回、自分は麻生久美子目当てで見たわけだが、予想を良い意味で裏切ってくれてキャストも内容も面白く充実したドラマだった。

最初、数回見てかなりバラエティー色が強くって映画で見る麻生さんとのギャップにも驚いたんだけど、雑誌のインタビューではこのドラマの役柄(三日月しずか)の方がより「地に近い」とか。本人も楽しそうに演じていていい感じ。

前回が好評だっただけに次回作の予感はあった。
ただ、忙しい主演者の都合を合わせる事がなかなか難しく、次回作が予定されていても当分先かも・・・と勝手に思っていた。

それが、この決定。
知ったのは、少々遅れてしまいましたが偶然、検索で見つけたので。

早くも、次回作が楽しみ。





posted by something at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。