2006年11月13日

すやすや眠る君に

お昼ね

君が生まれてココにやってきてから、何だかほんわかした気持ちになるんだ。
子猫がここまで可愛いなんて「予想外」だったよ。

本当は、君が生まれる前に居ついてしまいそうだった君の母さんをどうしようか困ってたんだよ。家は動物が飼えないことになっているから。

でもね、ある日庭で君が生まれたのを知って「これは、ほっておけないや」とここの家族は思ったんだよ。

それ以来、君はご飯には困らなくなったわけさ(笑)

明日もちゃんとご飯を用意しておくからさ。
その替わり、遊んでくれよ。
お願いだからさ。

最近、すっかりネコ馬鹿です。



posted by something at 01:03| Comment(13) | TrackBack(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
somethingさん、猫馬鹿、大いに結構じゃないですか!(^-^)
私は、動物好きですが、猫アレルギーで猫を飼えません。これからの季節、あったかそうですけど。(笑)
Posted by at 2006年11月13日 12:47
私でした。
Posted by きのこ at 2006年11月13日 12:48
猫って不思議です。
いつの間にか、家族の中心的存在になるんですよね。
うちの10歳を迎えた猫ですが、夫の良い遊び相手になっています。
夫は「俺が遊んでやってる」って申しますが、
どう見ても、楽しそうなんですよ、夫の方が…。
猫は寒いと私の膝の上に乗って来ますが、重いんです。
あとどれくらい一緒に生活出来るのか判りませんが、元気でいて欲しいと思います。
実家の猫は23年生きました。とってもお利口さんな猫でした。
Posted by かれん at 2006年11月13日 14:30
きのこさん、そんなアレルギーなんですか。
でもよく聴きますが、所謂「ネコアレルギー」って具体的にはどう言うものなんでしょう?

もう可愛くって可愛くって毎日、ちょっかいを出して遊んでもらってます、ネコに(笑)
そのかわり、ご飯として晩ご飯の残りはあげてます。
Posted by something at 2006年11月13日 20:48
かれんさんの実家のネコは23年も生きたのですか。凄いですね。実はこの子ともう一匹生まれたのですが、まだよちよち歩きの時に夜中でしょうが、とある所で溺れてしまっていて気付いたのは数日後だったんです。悲しかったですね・・・・二匹の時はケンカとかもしてそれを親ネコがたしなめてなんてまるで人間と同じなんだなって思いました。死んでしまったもう一匹のネコは埋葬しました。

その子の分もこのネコを今は可愛がってあげているつもりです。
Posted by something at 2006年11月13日 20:58
猫アレルギーとは、目が以上に痒くなり、鏡を見ると、おいわさんのように醜い目になるのです。
こわっ!
Posted by きのこ at 2006年11月16日 19:35
きのこさん、そりゃこわっ!(笑)

ついに残り物では飽き足らずキャットフードを父が買ってしまいました。父もかなりのネコ馬鹿のようです(笑)
Posted by somehing at 2006年11月17日 22:57
家にも猫いま〜す!。
長生きです。
アレルギーは無いですよ。
Posted by ウルトラマン at 2006年11月18日 20:08
ウルトラマンさんも猫を飼っているんですね。
自分も小学生や高校生の時に一時的にネコを拾って飼った時期はありましたが、その時はすぐいなくなってしまって・・・。今回のように家のベランダ付近で猫が子供を産んだなんていうのは始めてです。
子猫は目茶目茶可愛い・・・人に最初からなついて。

Posted by something at 2006年11月19日 00:51
猫ちゃんも、猫好きな人を解って、そんな人の所に現れるよね!。処で猫ちゃんの御名前決めました?。因みに家は「たま」ですが、平凡です。良い名前をつけてね。楽しみですね、成長日記、なんて有っても良いかも・・・?!。
Posted by ウルトラマン at 2006年11月19日 16:53
ウルトラマンさん、それが名前はないんです。
だって、まだ♂か♀かが分からないんです!!

それに室内で飼っている訳ではなく、毎朝家のベランダにひなたぼっこと餌を求めに来ます。夜はどこか寝る場所があるようです。

でも猫嫌いの母にもなつくのは何故・・・?

名前をつけてもいいのですが、まだ考え中です。
「我輩は猫である。名前はまだない。」といったところでしょうか。


Posted by something at 2006年11月19日 21:38
みんなに、聞いてみたらどうかしら?。
以前、陸カメを長男が貰ってきて、聞きました。
「おかめ」個人的にうけました!。
このカメ、男なのか女なのか、解らず・・・。
ただ夜になると、ガサガサとうるさい!。
今でも個人的には「おかめ」。
子供達は「かめ」と呼びます。
当の「カメ」は目を細めて動きません。
御風呂が好きです!。
共に暮らしてゆく中で呼称が生まれるかもね。
ベランダの猫である・・・かな?。
どんな性格なのか愉しみですね。
後は猫は何軒か、複数の家を通ってます!。
近所の御宅で発見、有りそう?。
何処かの家猫だったかも・・・。
何か良い事有りそう、招き猫!。
大切にしてあげてね。
Posted by ウルトラマン at 2006年11月21日 21:56
ウルトラマンさん、まあ父が勝手に名前をつけて呼んでますが(その時によって替わる(笑))、それでいいかかなあなんて思ってます。
そのうちしっくりした呼び方が決まるかも・・・

性格は活発かも。親のゆらゆら揺れるしっぽ目掛けて飛びついて遊んでるような子です。(可愛い)
明日の朝もエサ頂戴っていつもの場所に来るかも。
Posted by something at 2006年11月22日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。