2010年01月13日

胃痛の辛さ

胃が時々痛い。だけど胃カメラではなんの所見も見当たらない。
それどころか潰瘍もなく、きれいなもんだ。

薬が胃にダメージを与えているのか、自身が精神的に弱いだけなのかといえば後者みたいだ。
あと、脂っこい食事も良くないのか?

胃が良くないのは親も同じ。実はただの遺伝だったりして・・・
posted by something at 23:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはーっ。
私も薬のせいで胃が痛くなった時期がありました。
セルベックスを飲んで楽になりました。
ムコスタよりセルベックスが私には合ったみたいなので今はセルベックスを出して貰ってます(こっちの方が安いし(;^_^A)
Posted by 綾香 at 2010年01月13日 23:06
ちょっと位なら我慢。でも、辛い時には我神散っていう苦い薬で対応してます。
これが、かなり効きます。しかも天然の成分。(ガジュツ)

http://www.keimeido.co.jp/gashinsan/

何だか胃は悪くないみたいだから、胃酸が出過ぎる体質みたいです、親子で(笑)
我神散は高価なのでセルベックスとかも安ければ、検討しようかな・・・
Posted by something at 2010年01月14日 16:44
夫はピロリ菌の駆除をしてから
胃痛にはサヨナラ出来ましたが
濃いとんこつラーメンを食べた後
お腹が下るようになりました。
年のせいなんでしょうね(昔は大丈夫でしたから)

食べた物をメモっておくと良いと思います。
胃と食べ物の相性もわかるので…。

しかし鹿児島での雪の話題が流れるこの寒さ。
なんとかしてほしいです(涙)
櫻島は相変わらず元気みたいですね。
火山雷、初めて知りました。

胃痛は親御さんからの遺伝、大いにありそうですね。
どうぞお大事に!(最近薬が変わりましたか?)
Posted by かれん at 2010年01月14日 16:46
親はピロリ菌を取ってから割合、良くなったとは言ってます。自分などは胃はちょっとムカムカするくらい。今日は食欲にもそれほど影響はなかったです。

食事も受け付けないほどダメだったことが過去にあって、精神的に参っている時期でした。それが解決したらスッキリです。

まあ、雪には参ったというより物珍しいという想いで眺めてます。ここまで積もるのも数年に1回ですものね。
風向きによっては灰も降りますけど、かなり遠いのでたいしたことないです。
Posted by something at 2010年01月14日 23:49
超ご無沙汰してました。坐骨神経痛を患い、座っていられる時間が限られ、あまり、パソパソできませんでした。ようやく、60分OKとの許可が医者から出ました。私も先日、胃カメラ飲んできました。d坐骨のあまりの痛さに鎮痛剤を2年間もーバードーズしていました。胃の調子も悪かったので、これは、ヤバイかも!!と苦手な胃カメラ検査に決死の覚悟で行ってきました。やっぱりポリープが2つ出来ていたものの良性ということでした。まずまずの結果で良かったです。
Posted by ヒーコ at 2010年11月05日 16:01
「超」久しぶりですね、ヒーコさん。本当に。
最近はTwitterばかりなので、ここは更新はほぼ止まってる状態なんですよ。

坐骨神経痛?なて聞いたことはあるけど大変でしたね。
ゆっくりすることもできないでしょう?
あ、胃カメラなら学生の頃にすでに飲みましたよ。思ったよりは飲めたかも(笑)綺麗な胃でした、当時は。
今はあれからだいぶ経ったからポリープ出来てるかも・・

Posted by something at 2010年11月21日 15:56
アドレス忘れてました・・
http://twitter.com/y_akizu121
Posted by something at 2010年11月21日 16:01
胃カメラ…飲んだんですか?!
私飲んだ事ないんですが…あれってやっぱり辛いんですか?
でも今って鼻から入れるカメラがありますよね?あれってどうなんだろ?
でも今事故のムチウチで病院通ってますが…
マッサージをしてくださる方に「ここが痛い!!」って言ったら「ここは胃です」って言われて、「あ〜、私は多分死ぬ時は薬の影響で死ぬのかもー(胃ガンとか)」って思っちゃいました(汗)
分かるもんなんですねぇ…マッサージしてくださる方って…^^;
Posted by まりごん at 2011年06月20日 02:26
まりごんさん、自分が入院した日(それかその前日)にココに書き込んでたんですね。って今はまりごんさんも入院中でしたっけ・・

胃カメラは人にもよるらしいですよ。自分はそれほど苦痛ではないのではないんですが、父は大の苦手みたいです。医者の腕とかも関係するのかは判りませんけど(^_^;)
鼻からのカメラは多少は楽らしいですよ。
Posted by something at 2011年07月20日 09:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。