2009年09月03日

検査の結果は

検査の結果は、『異常ナシ』

それどころか、カメラに映った体内の画像は「思ったより、健康そう」に尽きる。まったく学生の頃の、検査の時と同じパターン。

ただ、ちょっと荒れた後の見受けられる胃を見て、「ああ、やっぱりなあ・・・」とひとり密かに感じた次第。

昔っから、心配性。ちょっとしたことで胃が痛くなる気の小さい人間で。

posted by something at 23:41| Comment(18) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。7年前に痙攣発作によりAVMであることがわかった
40代の男性でございます。
出血等はなく、薬による経過観察を続けてきましたが、今月、サイバーナイフを受けることになりました。
ナイダスが大きく3回に分けるそうです。副作用のことなど色々心配もありますが、何とかいい方向にいくように前向きに臨んでいきたいと考えているところです。
よかったら今後、コンタクト取らせてください。よろしくお願いいたします。
Posted by ちゃんぷる at 2009年09月05日 06:50
something 様

こんにちは!

御無沙汰しています。
御記憶の片隅に残っていて下されば幸いです。

私、胃カメラで胃潰瘍が発見され薬で治りました。

AVMの方は今年から検査入院はなくなりMRI検査だけになりましたが診察時、先生が「痙攣は?」と聞かれるので無理せずにマイペースで生活を送っています。胃カメラ、もう2度とやりたくないです。マズイだけでした(笑)
Posted by ♪ 新しい朝 at 2009年09月05日 11:40
何度もすみません。

ブログのアドレス間違えました。

リンクさせて頂いて宜しいでしょうか。
Posted by ♪ 新しい朝 at 2009年09月05日 12:58
♪新しい朝さん、覚えてますよ。ちょっと面白いハンドルネームだなって記憶してます。なんか病気とかと意味あるのかなあ・・・?とか。

検査入院がなくなると解放された思いがしますね。私もそうでした。私は1,2年に1回は薬を飲んでいても発作があるのでそこが辛いところです。同じくマイペースで行きましょうね。

胃カメラは学生時代に飲みました。みなさん言われるほど私はきつくはなかったです。でも、胃は荒れやすい体質らしいとか。

あ、リンクはこちらこそお願いします。今後ともよろしくお願いしますね。


Posted by something at 2009年09月05日 14:23
something 様

病気に関係あります。
明るい元気な朝を迎える事が出来感謝の気持ちです。

夜は夜で今日も1日ありがとうございました、なんですけど。

も〜、普通が一番です。(笑)

リンク、ありがとうございます。
こちらこそ、宜しくお願いします。
Posted by ♪ 新しい朝 at 2009年09月05日 17:46
なるほど・・・深いですね。
朝が来るのは当たり前だと思っていたあの若いころ、生きるか死ぬかの思いを私もしたのでちょっと分かる気がします。

あと、入院中は食事制限があったので好きなプリンを食べた時の感激は今でも忘れません(笑)甘党なんですよ。

そういう私はハンドルネームとかつけるのが苦手で、散々迷った挙句偶然、聴いていたビートルズの曲名から頂いちゃいました。それほど深い意味はなかったりしますね。
Posted by something at 2009年09月06日 00:20
こんばんは。

「異常ナシ」でよかったです(^−^)
誰だって、再検査・・となれば何かある・・って
思いますよ・・。

最近は、すっかり陽が落ちるのも早くて、秋・・って感じですね。
何か、寂しい気も・・。
でも、朝晩は寒いから風邪ひかない様にしないとですね!!
インフルエンザ怖いし・・。
また全然、マスクないですね〜(−−;)


Posted by あ at 2009年09月13日 02:37
「異常なし」でホッとしましたよ、ホント。
再検査って嫌ですね。まず、心臓に悪い・・。
小心者?

すっかり日が暮れるのも早まって、涼しくなりましたね。
新型インフルエンザは怖いですね、防ぎようがないのでしょうかね。
マスクは自分が感染するのを防ぐというよりは、自分がインフルエンザに感染した時に他人にうつさないためにするものだってテレビで聞いたことがありますよ。
Posted by something at 2009年09月13日 21:24
こんにちはー。
検査、なにも問題なくて良かったです(笑)
うちの旦那さんもたまにひかかっては検査を受けて異常ナシで帰ってきますけど、検査が苦痛でいつも嫌がってます(苦笑)
で、だいたい「潰瘍あと」くらいですね。
何か私がストレスでも与えてるのかしら?あはは〜


新型インフルエンザですが、また24歳女性が亡くなってますね。
リレンザを処方されていたらしいですけど、死因はくも膜下出血だそうで・・・。
新型インフルエンザと因果関係があるのかわからないですけど・・・。
こういうの(くも膜下出血や脳出血)で若くで亡くなると「AVMだろう」とかそういう勝手な憶測がチラホラでますね。
あまり見たくないですけど(だったら死んでも仕方ないとか余計な他人事すぎる意見も付属してついてきてるので・・・)。
予防接種を受けれる「基礎疾患」に入ってませんけど、てんかんといい、くも膜下出血といい、詳しい事がわからないので何とも言えませんけど、AVMや脳に疾患を抱えたことのある人は他の方以上には気をつけないといけないかもしれませんね(^_^;

手洗い・うがいをしましょう(^_^)b
Posted by 綾香 at 2009年09月16日 14:34
こんばんは。

やっぱり、うがい、手洗いは大事ですね!!
目に見えて・・息子の肌がカサカサになってきてるので、
「あ〜乾燥してきたな・・」って感じます(笑)

何か・・新型インフルで亡くなってる人の報道を聞くと・・
新型インフル=死
みたいに感じて・・正直、怖いです(−−;)
新型に限らず・・季節性インフルエンザで亡くなる人って
毎年大勢いるのに・・。
感染しても、ちゃんと治療すれば治ってる人も沢山いると
思うけど・・何かどうなんだろう・・と。
昔から・・風邪は万病の元・・て言うし。
シルバーウィークで・・また感染拡大とかニュースで
ながれるのかな・・


Posted by あや at 2009年09月16日 23:45
CTやMRIなら財布には痛くても、体の痛さはないんですけどね。食事制限もないし、楽かも。
血液検査は絶食で行かなくてはならないのがやや辛いです。家から病院までが、1時間弱はかかるんで。

24歳の女性は気になりましたね。新型インフルエンザでしかも脳出血・・・・どうしてかな?
なんだかやっかいな病気を抱えた者同士、頭以外の病気にもくれぐれも注意しましょうね。
Posted by something at 2009年09月17日 00:02
あやさん、そうですよ!うがいと手洗いは基本。
外から帰ったら絶対に最初にやってます。

肌のかさかさはクリームを塗るくらいしか対処は知らないですけど・・・
新型インフルエンザもよくニュースを聞けば、普通に病気のない人の場合は回復してますよね。
糖尿病などの持病がない限りは、過剰になることはないかも・・・。
ただ、しっかりと予防はした方がいいですよね。
Posted by something at 2009年09月17日 00:12
新型インフルエンザ→心筋炎→脳出血

になるようです。
「心筋炎により体内に分泌された物質の影響で、脳出血を起こしやすくなる恐れがある。また、心筋炎の治療には補助人工心臓を使うことがある。血液が固まるのを防ぐ抗凝固剤を用いるため、脳内の血管に弱い部分があると、そこから出血する可能性もある。」
と書いてありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090917-00000132-mai-soci
Posted by 綾香 at 2009年09月19日 12:20
綾香さん、分かりやすく有難うございます。

しかし、何だか悲しい・・・まだ楽しいこといっぱいあっただろうになあって。
そういった理屈は家族も説明は受けたでしょうが、「なぜこの歳で・・・」ってやり切れないだろうなあって。


Posted by something at 2009年09月19日 19:27
とても、分かりやすかったです。
心筋炎・・になってしまうと危険なんですね・・。
元々、持病があるとはいえ悲しいですね。
何か、ニュースかな・・
インフルエンザの疑いがあれば、タミフルやリレンザ処方!
みたいな記事を、見たんですが・・
熱が出たら、処方してくれるんですかね?
息子が、鼻風邪っぽくて・・
凄い元気なんだけど・・鼻がグズグズしてて、
今日、病院行ったらメチャ混みで(−−;)
病院の外まで待ってる人が沢山で・・
余計な風邪までもらいそうで・・やめて、市販の薬を飲ませました。
そのせいか・・鼻も治って更に元気になったところ・・
「ママこれなによ?」と毛虫をつかんでで・・(><)
一応、直ぐに手洗いさせたんですが・・
毛虫って、触っただけでも良くないんですよね・・。
今、必死になって何の毛虫を触ったのか調べてるんですが・・
なかなか、みつからず・・。
団子虫も素手で触らない様な息子が・・毛虫は掴んでで・・
かなりショックです(笑)
男子恐るべし・・。

Posted by あや at 2009年09月19日 23:40
あやさんのように小さな子供さんを抱えていれば、切実な問題ですよね。10代の学生などがインフルエンザにやたらに感染していて、この現象って一体何なのだと首をひねるばかり。

病院などに備蓄してあれば、タミフルはかなり効果的らしいとは評論家の話ですが。
病院も休みがあるからでしょうか、先日は私も行きましたが普段より多かったです。

風邪っぽかったら栄養を取って睡眠をとれば治りも早いと思いますよ。でも、親は心配だから病院に行きますよね。

毛虫・・・触れない(笑)大嫌いなんですよ。
あまり触れたりすると気持ち悪いので。

まあ、触っても痛かったりしなかったらちゃんと石鹸で手を洗えばいいと思うんですが(多分)子供の頃って昆虫を素手で平気で触りますからね。
自分は大人になってから、虫が苦手になりました。なぜだろう・・・・?


Posted by something at 2009年09月20日 00:32
やっとこさ・・毛虫見つけました!
「モンクロシャチホコ」と言うガでした(><)
ガ・・ダメかも(;;)
一応、調べるつもりで写メ撮ってきてて・・
パパと色んなガと見比べながらの作業・・
鳥肌は立つし・・何度も「オエッ!!」ってなるし・・
気持ち悪すぎて泣いてしまいました・・(;;)
息子の事だから頑張ったけど・・
1つトラウマが増える結果に・・(笑)
毒もなく、人には何の害もないと言う事が
せめてもの救いでした・・。
毛虫の・・あの種類の多さ・・ルックス・・
だって「ご注意:芋虫,毛虫の類が嫌いな人は,ご覧にならない方がいいかもしれません 」
って初めに記載まであるの・・
Posted by あや at 2009年09月20日 00:45
やはり、でしょう。害はないって(苦笑)
あまり毛虫に刺されたって聞かないですけど?
その図鑑は見たくないなあ・・・

そういう我が家は、まだ地区10年ほどなのに最近百足が多くて困ってます。あれは刺されたら大変みたいですね。
ちょっとジメジメした土地に家を建てたものですから仕方ないんですけど。薬もまいてるのにやっぱり入ってきます。困ったものです。
Posted by something at 2009年09月21日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127172420
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。