2009年05月03日

訃報


まさか、ザッピング中の国営放送で彼の訃報に接するなんて。
病気から復帰してコンサートもした矢先だっていうのに・・・

こんなにも「ロック」なシンガーもそうはいまい。
彼には信念があった。思想があった、誰にも譲れないものがあった。

だから、「COVERS」も発売中止の圧力に負けず、別会社から発売している。素晴らしい反骨精神をもった痛快なアルバムだった。
これまで、アイドルや売れ線の音楽ばかり聴いてきた自分には非常に斬新に聴こえた。これを、聞くと他の歌謡曲がアホらしく聞こえてしまう。君が代をパンク風に唄ったのも、あとにも先にも彼しか聞いたことがない。

ラジオで一番、好きな「スローバラード」が聞こえてきた。
未だに、自分の中ではこれを越えるラブソングはない。

ちょっと、早すぎるよ、でも今まで有難う。




posted by something at 00:33| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
好きでしたねー。超保守的な愛知からあんな人が出るとは。
昼間のパパは〜ちょっと違う〜夜のパパはもっと違うなんてビートたけしが替え歌していましたが、どんな偉人でもガンには勝てないんでしょうか。
Posted by うにパパ at 2009年05月04日 22:04
当時、普通のロックや歌謡曲を聴いていたのになぜだかRCの曲に行き当たり、当時はレンタルビデオ店でCDをレンタルしカセット!で聞きまくってました。
けっこうハマりました。うにパパさんもですか?
クセになるというか、歌詞の持つメッセージの力が凄かったですね。

テレビでも無茶苦茶な、今では考えられないことをしてますね。彼らに比べると、今のバンドは大人しいですわ。

50年前の人が結核に恐怖したのが嘘みたいに、ガンが容易に克服できる未来は来るのでしょうか?
Posted by something at 2009年05月04日 22:33
こんばんは。

ガン・・怖いですね。
今は、ガンに誰でもなりうるんですもんね。

私の大事な友達が、今年に入ってすぐ・・
人間ドックでガンが見つかって、ステージが低かったので日帰り手術ですみ、今は回復にむかってますが・・人事じゃないですよね・・。
Posted by あや at 2009年05月06日 01:50
え、あやさんの友人もそんな病気に罹られた方がいらっしゃるんですか?他人事とは思えませんね、とても。
親戚や祖父もガンで亡くなったので、そういう自分などもちょっと怖いんです。

本当に怖いのは病気もですが、それによって訪れる孤独だったりするんですよね。元患者から言わせると。
Posted by something at 2009年05月06日 21:52
なんか・・わかる気します。
正直・・死というものにあまり触れていないので、
無性に怖くなったりします。
父が、結構年なので・・お爺ちゃん、お婆ちゃんのお葬式の記憶もなく・・今までに身近で亡くなった人が2人しかいなくて、
やっぱり、死に対してピンとこないのが正直な感じです。
何時か、両親も亡くなる時に受け止めきれるのかな・・って思います。
まだまだ両親が大好きで、甘ったれの自分では想像もつかないし、ずっと一緒に居たいな・・って思ってっても・・自分も含め、何時か死は訪れるものであっても。
・・なんか暗い話題でスイマセン(;;)


トマト順調に成長していますよ!!
写メとか載せて見てもらいたいんですけど・・
なんせ、パソコンとか苦手で。
買って来た時よりも、苗が大きくなっています!
まだまだトマトがなる気配はないですが・・
大きくなってって「育ってる!!」って実感出来て息子と喜んでます!
昨日、今日と神奈川は雨で・・土が湿ってたのでお水はやりませんでした。
Posted by あや at 2009年05月07日 01:01
学生時代にはボランティアでいろんな活動をして、他にも実はホスピスでもボランティアもした経験があるんです。
だから、他の人よりは「死」には接することもあったかもしれません。

かといって、「死とは?」なんて問われても答えに窮するのみで・・・

トマトの成長楽しみですね。
我が家の畑も大きくなるのを楽しみにしながら、水やりしてます。

子供さんとその成長を見ながら、安心して食べられるトマトって嬉しいですよね。

Posted by something at 2009年05月07日 20:29
あ、パソコンじゃなくても携帯でトマトの成長日記とかもいいかも・・・
お薦めは、ここかなあ?

http://blog.ameba.jp/content/mobile_pr/
(アメーバモバイル)
Posted by something at 2009年05月07日 20:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。