2008年08月09日

ジェネリックってどうなの

毎月の携帯代より高い病院とその薬代。

かかりつけの病院と薬局が、
全部の薬をジェネリックで採用してくれれば
お財布にも助かるのになあ・・・

けど、安全性のこともあるし、新しい薬の開発のこともあるしこれは仕方ない?
主治医はいろいろと安い薬も採用してくれているけど、一番高い薬がジェネリックじゃないんだよなあ。ちょっと辛い。


posted by something at 21:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジェネリック…。
同じ配分とはいっても試験されてませんからね。
信用してないドクターも多いそうです。
しかし、私も医療費はバカになりません(;^_^A
最近は全身ガチガチで整骨院もなくてはならないので本当に医療費が大変です。
大阪は障害者医療は2級までしかないんですよね…。
今月はMRI&MRAも待ち構えてて、病気も怖いけど医療費が怖いです(苦笑)
Posted by 綾香 at 2008年08月11日 10:25
あっしは2種が新薬のため特許期間中でジェネリックがないのですが、1日6粒摂取している抗痙攣薬をジェネリックにしてもらいました。
切り替え後数日後に小痙攣でましたが、今は大丈夫です。
製薬メーカーの薬の血中濃度の変化などのデータを薬局が持ってますので、そのデータを元に価格や精度をドクターが決定してくれます。(私の病院はですが)でもほぼどこのメーカーも(日本製)なら精度もよく問題ないとの妻の話でした。
一応ドクターに不安な部分は十分相談してみては?
ちなみに¥6000/月→¥2000/月です。
物によっては1錠1銭しか安くならないものもあります。
Posted by うにパパ at 2008年08月11日 22:29
試験されてないのは知りませんでした。ちょっと怖い話ですね。
広告ではいいことばっかり言ってますが、やはりそういった事情がありましたか。けど、自分は一番高い薬が先発品で他が安いジェネリックっぽいので少しやりきれない思いです。

といってもMRIなどの検査代に比べれば、まだ安いのであまり贅沢も言えないかなって。
Posted by something at 2008年08月11日 23:35
肝心の抗痙攣剤などはほとんどがジェネリックみたいなんですが、その他のコレステロールなどの薬が高いんですね。あともう一種類、抗痙攣剤以外の薬が出ていいましたが、それは数値が良くなって中止となりました。

コレステロールの薬は高価ですが、効果も絶大らしいので簡単にはやめることはないかと・・・

(その薬のジェネリックは)取り扱ってないって昔、言われましたが今はどうなんだろう?
Posted by something at 2008年08月11日 23:48
今日も整骨院に行ったら、たくさん行ったおかげか月額定額制の案内をしてもらいました(笑)
多分、国的にはダメだとは思うんですけど、私は助かりますね(;^_^A

コレステロールですか…。
症侯性てんかんの薬を飲んでると定期的に血液検査をするから健康診断みたいなものにもなるんですねー。
私は全然、血液検査はしてないので(;^_^A

それにしても、身体がガチガチで歩けなくなったのは、また筋緊張が高くなってるみたいです…。
他の片麻痺さんは言わないのに、なせだか私は体調不良から過緊張になるのが多いですね…(T_T)
こういうのも脳に障害を受けた部分が関係してるんですかねー??
Posted by 綾香 at 2008年08月12日 17:45
定額制ってケイタイみたいな話で(笑)でも助かりますでしょうね。薬代は仕方ないにしても、検査代などは急な頭痛とか救急車で運ばれた場合は、MRI検査などをすることがあるから、定額で年に○○円以上は一定額です、なんて制度ないかなあ・・・

無駄な検査も減るとは思いますが、何が無駄で何が必要な検査かは分かりませんしね。検査で偶然異常が発見されることもありますから撮るにこしたことはないんですよね。

薬を飲んでいるから体重と薬の血中濃度は気になります。最近は特にやや中年太り気味っぽいので血中濃度が・・・

麻痺のことは本当に見ていても分からないことが多いです。祖母が軽い脳梗塞で片麻痺になりましたが、すごく軽かったらしく言われなければ分からない位です。こういうのもピンからキリまでなんだなって思いましたよ。
Posted by something at 2008年08月13日 17:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104475726
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。