2009年03月29日

ちょっと寒空の中で花見

ちょっと早めの花見

今年は、まだ3月だというのに少しだけ早めのお花見。
今、行かなきゃ桜は雨で散ってしまうそうだし、数日後は雨。

桜の咲いているうちに見に行かなくちゃ、花見じゃなくなるしね。

数日前まで、あれほどまで暖かかったのが嘘のように寒い日に家族、親類まで誘って家からお弁当持参で桜の名所に。
けっこう、こんな田舎まで人は来るんだなって感心するくらいの人出の多さ。
たたただ、びっくり。

出店もたくさんあって、「こんな名所があったとは・・・」と感心。
江戸から明治時代にかけて植えられた桜は何十本、何百本もあってそれは見事に咲き誇って心を和ませてくれた。

来年も健康で、桜が見ることが出来ればいいね。



posted by something at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

お先まっくら

http://www.asyura.com/07/qa2/msg/172.html

そもそも福祉国家はこの国の人口構成では難しいとか。
北欧とは人口が違いすぎるし、人口の構成比が全く異なる。

おまけに日本は「年金詐欺まがい」の国ですから。
悲しい事実。
保険にも入れない、病気がちの自分は・・・百円貯金でもしとこ。




posted by something at 23:49| Comment(9) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

弱者のつぶやき

もう2,3年近く大きな発作や異常がない。
良いことなのだが少しだけ怖い。2回目の出血の時に似ているから

薬は一生かもとは言われているからそのつもりだけれど、なんとか人なみに暮らせる程度にはなりたい・・・。

不況は、病気の者や障碍者、生活困窮者の暮らしを直撃する。

明日は大丈夫なのか?明後日は、一年後は?はたまた10年後は?
先が見えない、夢の持てない世の中になった。
posted by something at 23:57| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。